毎年恒例のお泊り保育を行いました。

投稿:2018年08月25日

毎年この時期に行っているお泊り保育は、保育園でも一大行事です。子供さんも保護者のもとを離れて外泊する機会がまだ、あまりないと思います。楽しみな反面、不安もあったと思います。下白水保育園では、今年8月24日~8月25日まで1泊2日でお泊り保育を実施しました。

お泊り保育は、自立心を育て、自身をもたせる、仲間意識を深めたり、協調性を育てたりなどの目的があります。

夕食の調理実習では、お子様に先生の補助を受けながら、野菜を洗ったり、切ったり、炒めたりして、園児が協力して美味しいカレーを沢山作りました。

夜は、近くのふくの湯に行ったり、保育園の駐車場で花火をしました。子供達もとても楽しそうでした。いい思い出になったと思います。

下白水保育園のお泊り保育